Archive for 11月, 2016

言い出し賢明、聞き上手

いま、90歳のおばあちゃんといった話題講じる機会がありました。

疾病で入院していますが、しっかりしていて全くお元気な人間だ。

も、耳が遠くて目も悪いので、近隣へ寄って大きな声で話さなければなりません。

傍らの女性は、おばあちゃんが何を言ってるか分からないと言います。

渡がおばあちゃんってお話しした限りでは、はなしの内容もしっかりしてるし、わからないことはないのです。

女性の容姿を見ていると、おばあちゃんと話す時も自分のペースでまくし立て、ターゲットが明かし終わる前にまた語り現すので、そりゃ思い付かだろうなあ、と思いました。

声はお互いの頻度を積み重ねることが大事。

ターゲットがお老人や坊やならココが仕向けるくらいの元気でいないとダメですね。

コミュニケーション能力が重視される近頃、どれだけ素材を持ってるかも大事ですが、ターゲットのはなしを徐々に最後まで訊くことも大切だと再確認しました。

フリマアプリにはまってます。

近所からの紹介で、フリマアプリ始めてみました。

スマフォにアプリケーションを組み込むだけで大丈夫。

あとは、フォトを撮って解説をするとぱっと登記できる。

私も試しに使っていないコスメティックを直したら誠に3間後に購入してもらいました。

自分の出品したものが売り払えるのってかなりうれしい!

そうして、他の人の展示をチェックしていると

どうしてもお手ごろ単価で相応しいものが急増されています。

値段交渉もあたいたちでできるとについて、子にサンダル、自分にマキシワンピを購入してしまいました。

サッと、利潤を超える買い物(汗)

夢中になるという様々買ってしまいそうなので、気をつけないといけないな〜と思います。

信玄餅アイス。

過日、長野県の蓼科高原をめぐってきました。

バラクライングリッシュガーデンという庭を見に行き、そこで昼飯してきました。

大雨が降っていたけど、それを賜物とも打ち切るほど艶でした。

で、夕飯も食べて都内行の特急あずさにのぼりました。

車内市販でコーヒーも買おうと見なし、献立矢面を見ていたら、僕にとりまして心惹かれるものがありました。

「桔梗信玄餅アイス」なるものです。

僕はこういう信玄餅というお餅にきなこと黒蜜がかかって要るお菓子が大好き。

アイスも隠れ家。

それが合体したのだったら食べないという差し止めでしょ!と思い、申し込みしました。

出てきたアイスは、中にお餅って黒蜜が仕込んでありました。

食べると、あっさりした甘さで美味しかっただ。

いつか、お取寄せ決めるかしら。

マジカルオイルを集めています

ネットでマジカルオイルというものを知りました。

それはアメリカのヒーラーの女性が自ら作っているグッズでした。

どんな思いも愛情を持って使うと狙うと言われているらしきのです。

恋愛宿命をアップするグッズや料金宿命をアップするグッズなど目的別にあって、やむを得ず料金宿命をアップするマジカルオイルを買ってお財布に塗ってみたんです。

そうなると臨時収入があったり毎月の食費が浮くようになったんです。

こちらは他にも4つ購入して目下試しておるところですが、近年サイドワークもやり始めてお金が押し寄せるようになりました。

マジカルオイルって凄いです。

結末ばっちりです。

私の肉親が昨年の夏に入院を通じてしまって、うちから2時かけて手助けにいっていました。

そのときはかざり取り引きってカード占いをネットでやっていました。

けれども肉親の手助けに追われて自分の時がとれずに困っていました。

8月に肉親が退院してから、私はお任務ウェブページに登記を通じて占いの仕事をするようになったのでした。

それは肉親が退院して3週ほどで始めました。

面白いように目利きの申請がくるようになりました。

私が占って、安堵のレヴューをもらえると凄く意気込みがあがります。

今もその占いのサイドワークはやっていらっしゃる。

何気に人気です。

クロワッサンドーナツ

近頃色々なお店舗でクロワッサンドーナツを見るようになりました。

甘い物もサクサクした品も大好きな私にとってはなんて素敵な大人気!

といった大醍醐味で、それほどあちこちで買って食べていました。

けど、きのう仲良しというミスドに行ったステージ、それほどそういったハイカロリーな品食べられるねと言われて、そういえばカロリーのことはオール考えていなかったことに気づかされました。

そうよなー。ただでさえバターたっぷりのクロワッサンにクリームはさんです上にチョコとかシロップガンガンかけたら高カロリーにもなるに決まってます。

帰ってこそこそ調べてみたら、その日食べたドーナツは400kカロリー乗りこえでした。

こわい!

も嬉しいんですよクロワッサンドーナツ!

これからはなんとなく採り入れる数を下げて、しばし運動することに決めるっと。

猫のサウンドばっかり見てる

わたしが乳幼児の辺りはうちで猫を2匹飼っていました。

その猫は総てわたしが近所の引っ越してしまった持ち家から、取り残されてうろうろしていた猫を拾ってきたのでした。

わたしは猫が好きなのですが、結婚してから同居始める男や男の父母が猫が下手くそとして飼っていません。

それでも最近は端末で猫の画像を見て楽しんでいます。

とりわけ子猫が愛くるしいと思います。

じゃれている猫はこの世で1番美しいというほどだ。

猫が飼いたいって男の旦那に言ったことがありましたが、僕の生きているうちは絶対に無理だといういわれてしまったのでした。

猫が下手くそとか理解できません。

たまには

下を向いて見てください。

人生に下向きになっちゃうわけじゃないです!

カジュアル歩いてるメニューを後述を見てあるくだけでハピネスがあります。

十人十色かもしれませんが、せめて我々はというーっても意識がホッコリしますよぉー。

なにかというゆーって、雑草です!

肥料も与えられずほしい時に水も飲めない雑草たち。

なのに、あーんなに、力強く生きてて。

しかも、といったーっても綺麗なお花を咲かせて人情を癒してくれるんですよぉー!

そばをのんびり見て歩くことが低くなってる現代ですが、慌ただしい取り分け、随時もいいから、そばを見渡して。

下を向いてポーズ引っ付くのもとーってもいやされるし、心の箱がいっぱい最大限だったら救われます☆

そんな小さな幸せですが、何とか地球に住ん現れる人間なのですから、見てみて下さい☆

サラリーマン進化論

学生時代から読んでいる4コマ漫画で「サラリーマンリストラクション論」という書籍があります。

読んでワードのごとく、サラリーマン様の会社で来る事件中心に描かれているのですが、学生時代は「あぁ大人になったらこうした毎日です」と勘違いしていました。

通常勤務してお茶を入れてせりふを取って、時にはおつかい頼まれて発進ついでにお茶…

誠に言うバブル時代のサラリーマン様なんでしょうか。

今日、社会人になってあんな毎日はかけ離れたサラリーマン運命を送っていますが、結構なんで想像していたものとは違うもののそれなりに面白く過ごしております。

今日の毎日を4コマに20ご時世後「そんな年代があったの?!」って言われちゃうのかもしれませんね。